YOSHITUYA
生鮮市場 吉津屋

mission

企業理念

「安心安全品質を追求し
豊かな食生活を実現するための
最適な選択肢をあなたに。

吉津屋は安全な食を通して、みなさまの健康と幸せな毎日を提供します。

新鮮な野菜やお魚、お肉など、あなたの暮らしがおいしく豊かに過ごせるよう、厳しい基準に合格した食品のみを取り扱っているので、小さなお子様からご老人、全ての世代の方に安心・安全な食品をお届けいたします。
私たちの目標は、みなさまが毎日の食事を楽しみながら、健康で満足な食生活を送ることです。みなさまの食卓が豊かになるよう、品質の高い食材を、お手頃な価格で提供することを徹底しております。

think

吉津屋の想い

三方よしの働き方で
私たちは皆が幸せになる会社
目指しています。

私たちの会社では、従業員の幸福と成長を大切にしています。働く人々が仕事にやりがいを感じ、自己成長を達成できる環境を整えています。

私たちは従業員の個々の能力と意見を尊重し、働く人々が自己実現できるような柔軟な働き方を提供しています。ワークライフバランスを重視し、家族や趣味、健康などの大切な時間を大切にすることができます。

さらに、私たちは社会や環境への貢献も重要視しています。持続可能なビジネス活動を通じて、社会的な価値を創造し、地域社会に貢献することを目指しています。

私たちのホームページでは、三方よしの働き方について詳しくご紹介しています。従業員の声や成功事例、福利厚生プログラムなどを通じて、私たちの独自の働き方文化をお伝えします。

一緒に働くことで、皆が幸せになり、会社と社会が繁栄する未来を創造しましょう。

service

事業紹介

当社は、以下の3つの事業を展開しています。

1文化と経済交流の架け橋となるサポート

私たちは、日本と中国の文化と経済交流を促進するためのお手伝いをしています。
外国の従業員を採用することで相互理解と文化交流を図り、
双方の交友関係を深めるお手伝いをしています。

2旬の食材の仕入れと販売

私たちは、新鮮な野菜や魚介類の仕入れに力を入れています。
多店舗展開を行っているため、大量の仕入れを安価に行い、お客様にリーズナブルな価格で提供しています。
また、在留外国人の方々も多く来店されるため、珍しい果物や特産加工品なども直接輸入し、幅広い品揃えを提供しています。

3食品ロス削減への取り組み

私たちは食品ロス削減にも力を入れています。他店に負けない低価格で商品を提供し、
タイムサービスや声掛けを通じてお客様にご案内しています。
また、家庭で旬の食材を美味しく調理していただくことを促し、食品ロス削減の一環としています。

当社の使命は、中国との経済交流の促進と、全てのご家庭に安心安全な食材をお届けすることです。
私たちは、日本と中国の経済関係を築きながら、相互の発展を支援する架け橋となることを目指しています。
また、食品の仕入れと販売においては、お客様が安心してご利用いただける高品質な食材を提供することを心掛けています。
ご家庭で安心しておいしい料理を楽しんでいただくために、私たちは日々努力しています。

contact us

お問い合わせ先

company profile

会社概要

社 名 :株式会社 吉津屋
所在地 :〒144-0035
     東京都大田区南蒲田3-13-12 花ビル
代表者 :代表取締役 CEO 張 紅浜
設 立 :2014年 5月 16日
資本金 :900万円
事業内容:1,精肉、鮮魚、青果物の販売・卸売及び輸出入
綱島店
223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-5-30
045-642-3315

弘明寺店
232-0061
神奈川県横浜市南区大岡2-1-20
045-716-1475

大倉山店
222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山1-17-24

杉田店
235-0033
神奈川県横浜市磯子区杉田1-12-22
045-773-3980

糀谷本店
144-0035
東京都大田区南蒲田3-13-12
03-6423-8973

蒲田店
144-0051
東京都大田区西蒲田7-67-3
03-6715-9153

生鮮市場蒲田店
144-0051
東京都大田区西蒲田7-66-11
03-6715-9002

     2,貿易業
     3,不動産賃貸業
取引銀行:みずほ銀行
     さわやか信用金庫
     りそな銀行